PFI・PPP関連ニュース

▽2018.1.31(水)

内閣府/自治体のPPP・PFI活用を支援/来月募集開始

内閣府は30日、地方公共団体を対象としたPPP・PFI手法の活用推進を目的とした支援について、2018年度の募集要綱案を公表した。2月下旬に募集を開始する。3月上中旬に応募を締め切り、18年度予算の成立後に支援対象を決定する。

支援メニューは▽地域プラットフォーム形成支援▽優先的検討運用支援▽民間提案活用支援▽新規案件形成支援▽高度専門家による課題検討支援――の5項目を用意する。

情報元:建設通信新聞

△ページ先頭へ

▽2018.1.30(火)

下水道未普及地域解消へ国交省/年度内に手引き改訂/来年度に意向調査/官民連携後押し

国土交通省は、汚水処理施設の未昔及地域を解消するため、官民連携事業を活用した下水道整備を後押しする。2016年8月に策定した「下水道未昔及早期解消のための事業推進マニュアル(案)」に、モデル事業の公募や契約の事例などを追加し、17年度内に改定版を完成させる。18年度には未普及地域をターゲットとした官民連携に関する意向調査も実施する予定だ。下水道の広域化・共同化や新技術の開発・導入とあわせて、26年度末までの汚水処理施設整備の概成を実現する。

30日に開く「下水道未昔及解消事業における官民連携事業導入に向けたマニュアル検討会」(委員長・森田弘昭日大生産工学部土木工学科教授)の最終会合での議論を踏まえて、年度内にマニュアルを追加改定する。官民連携のモデル事業を進めてきた▽大館市(秋田県)▽久慈市(岩手県)▽豊田市(愛知県)▽加古川市(兵庫県)▽伊豆の国市(静岡県)▽葉山町(神奈川県)――の公募や契約で得られた知見を反映させる。

情報元:建設通信新聞

△ページ先頭へ

▽2018.1.26(金)

PPP協定の締結へ官民対話で意向調査

国土交通省は、PPP・PFIの推進を支える民間事業者(パートナー)の公募に向けて、同省担当官と民間事業者との官民対話を実施する。実施期間は25日から2月9日まで(事前申し込み制)。官民対話の完了から112週間をめどに民間事業者との「PPP協定」の締結に関する実際の公募手続きに入る見通し。

官民対話は、2017年度からスタートさせた「PPP協定」の締結につなげる民間事業者に対する意向調査という位置付け。協定の締結に関心のある事業者と直接、協定内容に関する対話を行うことで、事業者サイドからみた意見や民間ベースでの提案を吸い上げる。

情報元:建設通信新聞

△ページ先頭へ

▽2018.1.23(火)

通常国会が開会/PFI法一部改正案など/提出予定法案は64件

第196回国会(通常)が、22日に開会した。提出予定の新規法案は計64件。PFI法の一部改正案や働き方改革の関連法案、統合型リゾート(IR)推進法に基づいて都道府県等による区域整備計画(仮称)の作成と国土交通大臣による認可制度などを設ける特定複合観光施設区域整備法案などが提出される。会期は6月20日までの150日間。

内閣府はPFI法(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律)の一部改正法案を提出する。公共施設等運営権者が地方自治法上の公の指定管理者を兼ねる場合の利用料金に関する特例制度などを設ける。

情報元:建設通信新聞

△ページ先頭へ

▽2018.1.18(木)

地方インフラ縮め方探る/人口減が進む市町村/新設やめる5割/維持難しく解体も視野

人口減少が進む市町村で交響詩悦を縮小する動きが始まった。高度経済成長期につくられたインフラの老朽化が進む中、財政難で維持費もままならず施設を取り壊す自治体も出始めた。人口減少が激しい市町村を対象にした日本経済新聞の調査では5~10年後にインフラの新設をやめる自治体が5割に上る。身の丈に合わせて縮め方を探る動きが各地に広がる。

情報元:日本経済新聞

△ページ先頭へ

▽2018.1.4(木)

インフラ民間売却容易に/自治体負担軽く/法改正へ/老朽水道など運営効率化

政府は地方自治体が運営する公共インフラの民間への売却を促すためPFI(民間資金を活用した社会資本整備)法を改正する。上下水道や公共施設の運営権を売却する際、地方議会の議決を不要にし、国から借りたお金を前倒しで返すことも認める。公共インフラの老朽化が進む中、民間の資金を使った低コストの運営に転換し、公共料金の引き下げも視野に入れる。

情報元:日本経済新聞

△ページ先頭へ

PFI事業クイック検索
|| 平成29年度案件 ||
720 (仮称)須崎市公共下水道等運営事業
719 新県立体育館整備事業
718 第2期境地区定住促進住宅整備事業
717 (仮称)倉敷市少年自然の家施設整備運営事業
716 湖北広域行政事務センター新斎場整備運営事業
715 吉備中央町定住促進住宅整備事業(仮称)
714 熊本空港特定運営事業等
713 大津市ガス特定運営事業等
712 有明アリーナ管理運営事業
711 鳥取県営鳥取空港特定運営事業等
710 八尾地域統合中学校設計・建設・維持管理・運営事業
709 長岡市中之島新ごみ処理施設(仮称)整備事業
708 早良地域交流センター(仮称)整備事業
707 第3給食センター整備運営事業
706 川西市花屋敷団地等建替PFI事業
705 別府市亀川地区市営住宅集約建替事業
704 本公郷改良アパート建替事業
703 公営住宅月岡団地第3期街区建替事業
702 横浜地方合同庁舎(仮称)整備等事業
701 市営桜の宮住宅建替事業(2期)
700 豊橋市斎場整備・運営事業
699 徳島県警察駐在所整備等PFI事業
698 (仮称)新箕面駅前地区まちづくり拠点施設整備運営事業
697 (仮称)泉南市営りんくう公園整備等事業
696 木津川市立小中学校及び幼稚園空調設備整備PFI事業
695 (仮称)箕面船場駅前地区まちづくり拠点施設整備運営事業(第2期)
694 (新)須坂市学校給食センター整備運営事業
693 市営武庫3住宅第3期(西昆陽住宅)建替事業
692 理化学研究所本部・事務棟整備等事業
691 (仮称)北上市新中央学校給食センター整備等事業
690 大崎町スポーツ交流施設整備事業(仮称)
689 八尾市立病院維持管理・運営事業(第2期)
688 野洲市余熱利用施設整備運営事業
687 東石井・天山地区電線共同溝PFI事業
686 安来地区電線共同溝PFI事業
685 所沢市民文化センター改修事業
684 伊賀市小学校給食センター整備運営事業
683 大洲市立肱川中学校施設整備事業
682 (仮称)龍北総合運動場整備事業
681 基山町子育て・若者世帯の定住促進住宅整備事業
680 (仮称)箕面船場駅前地区まちづくり拠点施設整備運営事業
679 愛知県営東浦住宅PFI方式整備等事業
678 大阪大学箕面新キャンパス学寮施設整備運営事業
677 周南市立(仮称)西部地区学校給食センター整備運営事業
676 (仮称)岸部中住宅統合建替事業
675 名古屋市国際展示場新第1展示館整備事業
674 大阪府営吹田佐竹台住宅(5丁目)及び大阪府営吹田高野台住宅(4丁目)民活プロジェクト
673 富士山静岡空港特定運営事業等
672 大分市立中学校空調設備整備PFI事業
671 愛知県国際展示場コンセッション
670 一宮市立小学校空調設備整備事業
669 千葉大学(亥鼻)医学系総合研究棟整備等事業
668 七福団地等住宅環境整備事業(仮称)
667 末広パークビレッジ整備運営事業
666 上郷・森の家改修運営事業
665 茂原市学校給食センター再整備等事業
PFI事業クイック検索