国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2018.2.1(木)

【沖縄県浦添市】民間事業者みなさまからのアイディア募集!! = 浦添市FM施策に関する民間提案制度 =

浦添市にて、「浦添市FM施策に関する民間提案制度」に係る民間事業者からのアイディアを募集しております。

下記概要及び浦添市ホームページをご覧頂き、参加ご検討ください。


趣旨

浦添市では、本市が所有又は管理する資産とその環境を最適な状態で保有し、使用し、運営し、維持するための総合的な資産経営を行うファシリティマネジメント(以下「公共FM」といいます。)を推進しています。

浦添市ファシリティマネジメント施策に関する民間提案制度(以下「民間提案制度」といいます。)は、市庁舎など本市が所有する施設の整備や運営管理、その他の公共FMに関する事業において、民間の創意工夫等を最大限に活用し、市民サービスの向上や地域経済の活性化などを目的に事業提案を募集し、予算措置等の条件が整った場合に事業化する制度です。


提案募集の対象事業

No 事業名 事業内容 事業化の条件等
29-1 市庁舎敷地有効活用事業
(コンビニ設置)
市庁舎敷地又は市庁舎内の余剰スペースを活用してコンビニエンスストアを設置する。
  • 賃貸借契約を締結すること
  • 市の新たな費用負担が生じないこと
  • 行政サービス(証明書等の交付など)の代行が可能なこと
  • 市産品等を販売すること。
29-2 市民広場有効活用事業 市民広場(中庭)の運用権の一部を貸与し、市民広場の有効活用を推進する。
  • 賃貸借契約を締結すること
  • 市の事務事業に支障のない提案であること
  • 市の新たな費用負担が生じないこと
29-3 自由提案型公共FM推進事業
(市庁舎及び敷地に関する事業)
公共FM施策に関する自由提案を募集し、採用された提案の事業化を図る。
【想定している事業】
  • 業務委託
  • ネーミングライツ
  • 市有資産の有効活用
  • 既に実施されている事務事業をそのまま引き継ぐなどの提案でないこと。
  • 最小の経費で最大の効果が得られること
  • 単に自社製品等を斡旋する提案でないこと

提案者の要件

民間提案制度における提案者は、自ら提案した内容を的確に遂行する意思と能力を有するとともに、民間提案制度の目的を達成する意思をを持つ民間企業、NPO法人等の法人、任意団体とし、個人は除くものとします。


募集期間

  • 平成30年1月29日(月) ~ 平成30年3月9日(金)

関連資料

その他資料及び詳細については、浦添市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、コチラまでご連絡ください。