国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2018.2.28(水)

【国土交通省】PPP(Public-Private-Partnership)協定パートナーの公募について

国土交通省にて、「PPP(Public-Private-Partnership)協定パートナー」の公募が公表されております。

下記概要及び国土交通省ホームページをご覧ください。


趣旨

国土交通省では、本日より、平成30年度「PPP協定」のパートナーを公募します。

公募期間内に、必要事項を記載した応募用紙を添付し、下記「問い合わせ先」までメールにてご提出ください。


政府においては、厳しい財政状況の中、民間の資金・知恵等を活用し、真に必要な社会資本の整備・維持管理・更新を着実に実施するとともに、民間の事業機会の拡大による経済成長を実現していくため、PPP/PFIの推進を図っております。

国土交通省では、平成29年度より民間事業者とPPP協定を締結し、民間の自発的な取組を後押し(=PPP)することにより、PPP/PFI施策のより効果的かつ効率的な推進を図っております。


公募概要

協定内容 平成30年度「PPP協定」では、3つのタイプ(データベースタイプ、セミナータイプ、コンサルティングタイプ)のパートナーを募集します。詳細は別紙をご確認ください。
公募期間 平成30年2月23日(金)~平成30年3月12日(月) ※必着
応募方法 申込タイプに応じた応募用紙を、下記「問い合わせ先」のE-mailあて提出をお願いします。
※複数のタイプにお申込の場合は、各様式の提出をお願いします。
留意事項
  • 審査結果は、3月下旬を目途に、国土交通省より連絡いたします。
  • 応募用紙を提出いただいた後、国土交通省から問い合わせをさせて頂く場合があります。
  • 「セミナータイプ」のパートナーは、最大10者を予定しております。
    ※場合によっては非選定とさせて頂くことがございます。
    ※「データベースタイプ」「コンサルティングタイプ」は、選定数に制限を設けておりません。

関連資料

その他資料及び詳細については、国土交通省ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、コチラまでご連絡ください。