国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2018.6.11(月)

【産経新聞社】「未来のインフラ事業創造フォーラム『コンセッションとグリーンエネルギー』」のご案内

産経新聞社にて、「未来のインフラ事業創造フォーラム『コンセッションとグリーンエネルギー』」が開催されます。

下記概要及び産経新聞社ホームページをご覧ください。


開催趣旨

日本のインフラ事業が変わろうとしています。

空港、道路、上下水道などのインフラ施設の運営を民間事業者が担う時代に入りました。コンセッションをはじめ、国、自治体がさまざまな分野で官民連携の新しい取り組みを始めています。

しかしながら、インフラ事業を取り巻くマーケットにおいては、官民連携を進めていくための環境整備がまだ十分ではありません。


産経新聞社と、インフラ投資ビジネスに携わるプロのための情報メディア「インフラビジネスJAPAN」は、インフラ投資市場の創出、インフラ経営スキルの高度化を目指し、「未来のインフラ事業創造フォーラム」を開催します。

今回は「コンセッションとグリーンエネルギー」と題し、コンセッションやグリーンエネルギー分野のキーパーソン、プロジェクト関係者らがインフラ事業の将来を語ります。政府、中央省庁からも特別ゲストを迎えます。


開催概要

日時 2018年6月26日(火)13:30~17:00(13:00開場)
場所 大手町サンケイプラザ 4階ホール(東京都千代田区大手町1-7-2)
お問い合わせ 産経新聞東京本社 新プロジェクト本部(担当:山本・箱山)
E-mail:info-t@sankei.co.jp
TEL:03-3243-8511
参加費 無料
共催 産経新聞社、インフラビジネスJAPAN
協賛 パシフィックコンサルタンツグループ株式会社
マッコーリーキャピタル証券会社(五十音順)

プログラム

第1部 来賓 梶山弘志 地方創生担当相(予定)
基調講演① 国土交通省技監 森昌文氏
ビデオ
メッセージ
大村秀章・愛知県知事
スポンサー
講演①
「コンセッションの新たな展開に向けて ―混合型コンセッションの積極的な検討推進―」
パシフィックコンサルタンツ株式会社 技術顧問
東北大学名誉教授・東京都市大学名誉教授
宮本和明 氏
第2部 基調講演② 「世界と日本におけるグリーンエネルギーのトレンドとチャレンジ」
※本講演は同時通訳(英→日)を用意
マッコーリー・キャピタル・アジア副会長
インフラストラクチャー・アンド・エナジーグループ・アジア会長
マッコーリー・グループ韓国会長
プライベート・インフラストラクチャー・ディベロップメント・グループ副会長
ジョン・ウォーカー氏
マッコーリーキャピタル証券会社東京支店 支店長
投資銀行本部長 マネージングディレクター
大橋 純 氏
スポンサー
講演②
パネルディスカッション「浮体式洋上風力発電の現在と未来」

申込方法等

その他詳細、お申込み方法等については、産経新聞社ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。