国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2018.8.14(火)

【広島県広島市】小河内小学校跡施設活用事業に係る公募について

広島市にて、小河内小学校跡施設活用事業に係る公募について公告されております。

下記概要及び広島市ホームページをご覧ください。


公募の目的

広島市の安佐北区安佐町小河内地区に位置する小河内小学校は、少子化や過疎化の進行に伴う児童数の減少により、平成27年3月末に閉校となりました。

このことを受け地域では、小河内小学校跡施設について、地域に新たな活力を生み出すような活用を図ることが必要であるとの認識の下、地域での議論を重ねた結果、地域への関係人口の拡大、地域への雇用創出、さらには移住・定住の促進など地域活性化や地域内の経済循環への寄与が期待できる「民間事業者による活用」を柱とした提案書を取りまとめ、平成30年1月に本市に提出しました。

このことを受け、本市は、民間事業者が跡施設を活用して行う事業活動(以下、「活用事業」という。)を通じ、小河内地区の活性化を目指し、活用事業の実施主体となる民間事業者を広く公募により選考するものです。


事業概要

事業の名称 小河内小学校跡施設活用事業
対象施設 活用事業の対象施設は、「3主要施設等一覧」を含む敷地全体とします。一部だけを借り受ける提案は行えません。
提案事項 活用事業の内容等を提案してください。
なお、活用事業について、特に用途の指定は行いません。
※その他詳細は、小河内小学校跡施設活用事業事業者公募要項を確認してください。
賃貸借料 賃貸借料は、提案された価格を基に定めることとします。なお、無償の提案も可能です。

スケジュール

内容 日程
事業者公募要項の配布 平成30年 8月 8日(水)~
現地見学会の開催 平成30年 9月 4日(火)
質問受付期間 平成30年 9月 7日(金)~ 平成30年 9月14日(金)
※質問に対する回答は9月21日(金)までに行う予定です。
応募期間
(企画提案書等提出期間)
平成30年10月 1日(月)~平成30年10月19日(金)
書類審査(一次審査)
結果通知
平成30年10月下旬
プレゼンテーション及び
ヒアリング審査(二次審査)
平成30年11月上旬
優先交渉権者の決定 平成30年11月中旬
基本協定の締結 平成30年12月下旬
賃貸借契約の締結 平成31年 2月頃
事業者による
施設改修(設計・工事)
・各種申請、事業開始
平成31年 4月以降

公募要項



その他詳細、お申込み方法等については、広島市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。