国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2018.10.10(水)

【弘前地区環境整備事務組合】旧し尿処理施設の利活用に係るサウンディング型市場調査の実施について

弘前地区環境整備事務組合にて、「旧し尿処理施設の利活用に係るサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び弘前地区環境整備事務組合ホームページをご覧ください。


調査の目的・背景

平成28年3月末をもって廃止した旧中央衛生センターの利活用の可能性について、民間のノウハウを活かし幅広く検討することを目的に、民間事業者から広く意見及び提案を求め、対話を通して市場性等を把握する『サウンディング型市場調査』を実施します。


対象施設

施設名称 旧中央衛生センター(旧し尿処理施設)
所在地 弘前市大字高杉字神原282-136(都市計画区域外)
土地 79,829平方メートル(宅地約14,000平方メートル、山林約65,829平方メートル)
建物 管理棟(RC造)、処理棟(RC造)、ポンプ室(RC造)、車庫(RC造)

調査スケジュール

10月9日(火) 募集開始
10月9日(火)~10月26日(金) 現地見学会参加申込期間(希望者のみ)
11月1日(木) 現地見学会
11月2日(金)~11月26日(月) ヒアリング調査参加申込期間
12月4日(火)~12月6日(木) ヒアリング調査実施
平成31年1月以降 調査結果の公表・活用の方向性検討

実施要領



その他詳細、お申込み方法等については、弘前地区環境整備事務組合ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。