国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2018.11.5(月)

【福岡県】下関北九州道路の整備手法の検討にかかる民間企業ヒアリングの実施について

福岡県にて、下関北九州道路の整備手法の検討にかかる民間企業ヒアリングが実施されます。

下記概要及び福岡県ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

下関北九州道路については、「下関北九州道路調査検討会(注1)」において、概略ルート、構造形式、整備手法の3つの観点から検討を進めているところです。

この度、整備手法に関して、PFI的手法(注2)の導入の可能性を探るため実施する民間企業ヒアリングへの参加者を募集します。 

ヒアリングの結果は、今後の事業スキームの検討における基礎資料として活用する予定です。


注1 地元の関係自治体、経済界、国の実務者レベルで構成し、下関北九州道路の実現に向けた調査検討を行う組織。(平成29年5月設立)

注2 公共施設等の建設、維持管理、運営等を民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用して行う手法のこと。


参加の募集期間

  • 平成30年10月31日水曜日午前9時から11月12日月曜日正午
    (ヒアリング実施期間:平成30年11月19日月曜日から11月30日金曜日までの平日)

参加者の要件

  • PPP・PFIの経験を有する法人
    ※複数の法人で構成するグループの参加も可

ヒアリング会場

  • 福岡県庁会議室 又は 東京都23区内 (いずれも会場詳細未定)

主なヒアリングの項目

  • 参画意欲
  • 事業対象および事業範囲
  • 事業スキーム
  • リスク分担   等

応募方法

ヒアリング申込書をご記入の上、「6.提出・問い合わせ先」記載の宛先まで、Eメールに添付しご提出下さい。


提出先・問い合わせ先

  • 福岡県 県土整備部 道路建設課 企画調査係
    TEL:092-643-3660
    E-mail:doken@pref.fukuoka.lg.jp
    担当:宮地、阿部


実施要領



その他詳細、お申込み方法等については、福岡県ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。