国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2019.1.8(火)

【兵庫県姫路市】下水道管路施設等の最適な官民連携手法の導入可能性調査業務委託に係るサウンディング型市場調査について

姫路市にて、「下水道管路施設等の最適な官民連携手法の導入可能性調査業務委託に係るサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び姫路市ホームページをご覧ください。


調査の目的

現在、姫路市下水道事業においては、人口減少に伴う収益力の低下、老朽化施設に対する多額の改築費用・維持管理費用の加速度的増加、職員の減少などが大きな問題であり、今後ますます経営状態が悪化することが予想されます。そこで、下水道施設の維持管理・更新等を的確に推進し事業経営を効率化させるため、国土交通省の「下水道事業の経営効率化支援事業」の選定を受け、包括的民間委託等の官民連携手法の導入可能性調査を行っています。

導入可能性調査に当たり、参入意向や事業内容、現在の課題に対する改善提案等を調査・把握するため、民間事業者との“対話”を通じて、アイデアや意見等を調査する「サウンディング型市場調査(以下「サウンディング」という。)」を実施します。

サウンディングにより、次のような効果が期待できると考えています。

  1. 事業の導入可能性調査段階で民間事業者と対話することにより、民間事業者の意見やアイデア、ノウハウを活かした事業案の検討が可能になります。
  2. 民間事業者にとっては、対話を通じて自らのノウハウと創意工夫を一定程度公募内容に反映する可能性があると同時に、事業者公募段階で本市の意図を十分に理解した事業提案が可能になります。

スケジュール

サウンディングの実施について公表 平成30年12月27日(木)
説明会の参加受付 平成30年12月27日(木)~平成31年1月17日(木)
説明会の開催 平成31年1月18日(金)
サウンディングの参加受付 平成31年1月18日(金)~平成31年1月31日(木)
サウンディングの実施日等の連絡 平成31年2月1日(金)~平成31年2月4日(月)
サウンディングの実施 平成31年2月6日(水)、平成31年2月7日(木)
実施結果概要の公表 平成31年2月下旬

実施要領



その他詳細等については、姫路市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。