国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2019.1.25(金)

【茨城県東海村】村有財産活用に関するサウンディング型市場調査について

東海村にて、「村有財産活用に関するサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び東海村ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

東海村は,現在村が所有する財産(土地,建物等)をより一層有効活用していくため,民間事業者等からの意見や提案を対話形式で広く受け付ける「サウンディング型市場調査」を実施します。

これ

は,各村有財産が持つ市場性や民間事業の参入促進の可能性を見極め,村にとって有効な条件整備等を検討するための情報収集を目的に実施するものです。

ご提案いただいた内容を基に,各財産のあり方や今後の方針を本村で検討し,活用方策が決まり次第,改めて公募等を行います。


調査の対象

  • 土地,建物等の村有財産

スケジュール

内容 日程
実施方針の公表 平成31年1月25日
サウンディング参加申込開始日 平成31年1月28日
サウンディング参加申込期限日 平成31年2月22日
サウンディング実施日時及び場所の連絡 平成31年2月26日
サウンディングの実施 平成31年3月5日~
実施結果概要の公表 平成31年3月中

調査項目

  1. 事業アイディアには,次のいずれかの可能性を含めて提案をお願いします。
    • 地域の活性化と賑わいのある地域への貢献
    • 子育て・教育・文化を具現化できる地域への貢献
    • 人々が集い交流できる地域への貢献
    • 地域住民ニーズや地域課題への対応
    • その他(商業振興,工業振興,農林水産業振興等への貢献等)
  2. 事業方式(所有形態,管理・運営方法等)は予め定めておりませんので,自由に提案してください。
  3. 各対象用地の周辺環境にふさわしいと考える,地域貢献の取組み等のアイディアがあればお聞かせください。
  4. 活用案の提案に当たっては,対象用地について一体での活用を基本としますが,困難な場合は,一部(分割)の活用でも構いませんので,ご意見をお聞かせください。
  5. 対話実施後,活用案の検討に当たり,必要に応じ追加の対話(文書による照会を含む。)を行うことがありますが,その際は御協力をお願いします。

実施要領



その他詳細等については、東海村ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。