国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2019.6.28

【愛知県豊橋市】高塚緑地エリアへの民間活力導入に向けた対話について

豊橋市にて、「高塚緑地エリアへの民間活力導入に向けた対話」が実施されます。

下記概要及び豊橋市ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

豊橋市では、現在、高塚緑地内の野外教育施設(2施設)における民間活力導入に向けた検討を行っております。この度、事業実施に関心のある民間事業者等の皆様との対話を通し、高塚緑地エリアにおける、市場性や活用ノウハウ・アイデアを把握し、今後の検討に生かすためサウンディング型市場調査を実施します。


対象施設

  • 少年自然の家(豊橋市伊古部町字下り25番地の41)
  • 野外教育センター(豊橋市伊古部町字枇杷ケ谷57番地の12)

対話実施における基本的な考え方

  1. 市内小学生の宿泊体験学習活動を維持(200人程度の宿泊施設1か所を想定)
  2. 土砂災害特別警戒区域については、安全性を確保することを想定し、可能な限りコストを抑え、必要な機能を集約・確保する。
  3. 施設周辺の自然環境を活かした学習プログラムの実施や、周辺観光資源が活用できる機能を持たせる。

対話内容

  1. 実施事業(両施設またはいずれかの施設に関する提案)
    (①宿泊施設整備・運営の提案 又は ②新たな活用提案)
    ※施設の建て替え、大規模改修、取り壊し、現施設をそのまま活用など
  2. 「1」の実施事業の方式
    (①事業主体 ②運営及び改修等の方式 ③事業期間 ④概算費用)
  3. アイデア実現の障壁となる事項、その解決にあたり行政に期待する支援や配慮

対話のスケジュール

項目 日程
対話の参加受付 令和元年6月27日(木)~7月16日(火)17時まで
質疑受付 令和元年7月8日(月)~7月16日(火)17時まで
現地見学会・説明会 令和元年7月8日(月)
※申し込み令和元年7月3日(水)17時まで
対話の実施 令和元年7月24日(水)~8月5日(月)の間で調整

実施要領



その他詳細・資料等については、豊橋市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。