国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2019.10.2

【三重県志摩市】多徳島サウンディング型市場調査について

志摩市にて、「多徳島サウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び志摩市ホームページをご覧ください。


多徳島を利活用していただける事業主を募集します!

志摩市では、保有する不動産(土地・建物)の活用について、地域貢献・政策貢献・財政貢献など、多角的な視点による利活用の可能性を検討していきたいと考えています。

今回の募集となる多徳島は2016年に開催された伊勢志摩サミット開催地である賢島から出港し、紺碧の穏やかな英虞湾や真珠筏を眺めながら船で5分程度のところにあります。現在では無人島となっている多徳島ですが、明治期に御木本幸吉が半円養殖真珠を発明した「真珠のふるさと」といわれるところです。

そこで志摩市ではこの多徳島を民間事業者へ貸付し、参入意欲のある事業者との「対話」を通じて、具体的な事業イメージ及び事業採算性等についてのアイデアを調査する『サウンディング型市場調査』を実施します。


対話内容

  1. 希望する物件(土地・建物)
  2. 希望する利用形態(全島利用/部分利用)
  3. 希望する期間
  4. 具体的な事業イメージとその採算性の運営仕組み
  5. 地域貢献の内容や地域との関わり方
  6. その他活用アイデアを実現化するための要望など
※1~6までを全てを盛り込む必要はありません。

サウンディングの流れ

内容 日程
サウンディングの実施について公表(市ホームページ) 10/1(火)
参加受付(エントリーシート及び提案書の提出) 10/1(火)~11/22(金)
実施日時及び場所の連絡 11/27(水)までに連絡
提案者との対話実施 12/2(月)~12/13(金)
実施結果概要の公表
結果を踏まえた活用案の検討
1月上旬を予定

添付書類 ※一部



その他詳細・資料等については、志摩市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。