国・自治体・協会会員等からのお知らせ

▽2019.11.28

【東京都多摩市】鶴牧倉庫(旧管路収集センター)の今後の活用に関するサウンディング型市場調査について

多摩市にて、「鶴牧倉庫(旧管路収集センター)の今後の活用に関するサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び多摩市ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

多摩市が保有する鶴牧倉庫(旧管路収集センター)は、公共施設の見直し方針と行動プログラムで、資産の有効活用を図る観点から、民間への売却等を検討すると位置付けています。

  

本施設の有効な活用方針を決定するにあたり、民間活力導入の視点からの要望や事業への参加意欲を確認するため、民間事業者へのサウンディング型市場調査 を実施します。

駅前の好立地の活用に向けて、より多くの皆様のご参加をお待ちしています。


鶴牧倉庫(旧管路収集センター)

施設名 鶴牧倉庫 (旧管路収集センター)
住所 鶴牧1-22-1
建築年月 昭和58年
敷地面積 2,440平方メートル
延床面積 2,332.51平方メートル
建物規模等 鉄筋コンクリート造 地上2階
用途地域等 商業地域(80%/500%)
現在の用途 倉庫

スケジュール

日程 内容
2019年11月28日(木曜日) 本調査の実施要領の公表(公式ホームページ)
2019年12月27日(金曜日)17時 アンケート調査回答票の提出締切
1月中旬以降 追加個別対話の実施
2月下旬以降 実施結果概要の公表

添付書類等



その他詳細・資料等については、多摩市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。