国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【熊本県玉名市】市有観光施設の民営化に向けた市場性調査について

玉名市にて、「市有観光施設の民営化に向けた市場性調査」が実施されます。

下記概要及び玉名市ホームページをご覧ください。


趣旨

市の観光施設は、地域経済の活性化や地域雇用の確保のため大切な施設です。市は、これらの施設を今後も有効的に活用し存続させるため民営化を見据え、民間事業者の力を活用し運営したいと考えています。そこで、民営化の検討段階において、民間事業者の皆さんとの対話を通じ、市場性の有無や運営方法、施設譲渡の条件等を把握し、公募に向けた諸条件を整理するために調査を実施します。


民営化検討の対象施設の状況

施設名 地区 民営化開始予定年度
ふるさとセンターY・BOXほか2施設(PDF 約3MB) 【横島地区】 令和4年度~
大衆浴場玉の湯(PDF 約4MB) 【玉名地区】 令和5年度~
草枕温泉てんすいほか5施設(PDF 約5MB) 【天水地区】 令和5年度~

スケジュール

事業説明・意見交換 日時:令和2年1月29日(水) 午後3時15分~午後4時10分
場所:熊本城ホール(熊本市中央区桜町3-40)
第3回熊本市公民連携プラットフォーム内で実施
参加申込1月22日(水)午後5時まで(先着100名)
現地見学会 令和2年2月中旬~
※詳細は、市ホームページに掲載予定です
個別相談会 令和2年3月中旬~
※詳細は、市ホームページに掲載予定です


その他詳細・資料等については、玉名市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。