国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【神奈川県横浜市】横浜市コールセンター事業に関するAIを活用した利便性向上等の取組導入に係る対話(サウンディング調査の実施)について

横浜市にて、「横浜市コールセンター事業に関するAIを活用した利便性向上等の取組導入に係る対話(サウンディング調査の実施)」が実施されます。

下記概要及び横浜市ホームページをご覧ください。


概要

横浜市コールセンター事業では、利用者の満足度向上に向けて、チャットボットを含むAIを活用した問合せ対応の導入について検討しています。

横浜市が検討している機能の実現可能性や手法等を検討するため、企業等の皆様との対話を実施し、令和2年度に予定している事業者公募の条件整理を行いたいと考えていますので、是非ご参加ください。


対話の実施

日時 令和2年2月25日(火)~3月6日(金)の1時間から2時間程度
申込み後、個別に調整します。
場所 横浜市役所(場所は個別にお知らせします)
対象者 チャットボット等のAIを活用したシステムの構築が可能な企業等
対話参加申込期限 令和2年2月21日(金)17 時

対話内容

  1. チャットボット等のAIを活用したシステムに実装する機能
  2. Q&Aよくある質問集とチャットボット等のAIを活用したシステムとのデータ相互利用
  3. チャットボット等のAIを活用したシステムの運用方法
  4. その他のアイデア( 市民の利便性・満足度の向上、本市の業務効率化、費用低減につながるソリューション等)
  5. 1から4を実装するにあたり必要な費用・期間・契約形態等
  6. 貴社によるシステム導入事例( 規模、 内容、費用、導入効果等)。

添付書類等



その他詳細・資料等については、横浜市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。