国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【香川県高松市】高松市地域交流センター(仮称)における地域のにぎわい創出を目的とした事業アイデアに関するサウンディング型市場調査について

高松市にて、「高松市地域交流センター(仮称)における地域のにぎわい創出を目的とした事業アイデアに関するサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び高松市ホームページをご覧ください。


調査目的

本市では、高松市仏生山町に開院した「高松市立みんなの病院」の北側エリアに、行政の出先機関である、中部総合センター(仮称)の整備に合わせて、にぎわいの創出、交流機能を有し歴史・文化にふれあう場として、高松市地域交流センター(仮称)を整備することとしております。

本施設は、管理・運営を民間事業者に委ねる指定管理者制度を採用することとし、指定管理者には、施設のイベントスペースや調理室等を活用した、「食べる」「動く」「話す」の3つの施設のコンセプトに沿った、地域のにぎわい創出につながるイベント開催等の提案型指定業務を実施していただきます。

今回、令和2年度に予定しております指定管理者の公募に先立ち、上記事業のアイデアについて提案を求めるサウンディング型市場調査を実施します。

なお、参加及び有益な提案を行った事業者に対し、公募時に一定の評価を加える予定としております。


対話内容

「食べる」「動く」「話す」の3つの施設コンセプトに沿った、地域の賑わい創出を目的とした事業アイデア(詳細は、実施要領を参照ください。)

  • 設問1.施設コンセプトに沿った事業アイデア
  • 設問2.保健センター・地域包括支援センターとの連携事業アイデア
  • 設問3.自主事業の事業アイデア
  • 設問4.1Fカフェスペースに関する提案
  • 設問5.事業実施による地域への効果
  • 設問6.本調査に対する要望・意見

提出資料

提出様式は問いません。設問1~3については、以下の3点について必ず記入してください。

  • 提案事業ごとの事業費(講師料等の人件費も別途記入
  • 事業実施場所
  • 実施時期、回数

スケジュール

  • サウンディングの参加申し込み:令和2年1月24日(金曜日)から令和2年3月23日(月曜日)まで
  • ヒアリングの実施:令和2年5月~6月

添付書類等



その他詳細・資料等については、高松市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。