国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【群馬県館林市】館林市サイクリングターミナル・公園用地利活用に向けたマーケットサウンディングについて

館林市にて、「館林市サイクリングターミナル・公園用地利活用に向けたマーケットサウンディング」が実施されます。

下記概要及び館林市ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

館林市サイクリングターミナルは、これまで簡易宿所として平成5年度のオープン以来皆様に親しまれてきました。

そして、当施設の周辺に広がる城沼を含めた当市の沼辺文化が、「里沼」として令和元年度文化庁「日本遺産」に認定されました。これを契機に、今後は集客能力の高い観光関連施設を運営する方向で検討を進めます。

そこで、活用案検討の段階で、市が民間事業者との対話を通した土地・建物活用のアイデア調査を実施します。


求める提案内容

  1. サイクリングターミナル等のポテンシャル
    • 立地、環境、施設等について特に強みと考えられている点があればご教示ください。
  2. 事業コンセプトと地域活性化策
    • 事業のコンセプトと集客ターゲット、地域活性化策についてお聞かせください。
  3. 具体的な事業の運営形態・事業スキーム
    • 具体的な運営形態(公園施設設置許可・指定管理者制度・PFI RO方式等)、市に支払う使用料・市が支払う費用等について、 事業スキームについてお聞かせください。
  4. 土地・建物の利用方法や購入・賃貸の意向
    • 周辺の沼・自然の環境を活かした土地・建物の利用方法についてお聞かせください。土地・建物の購入・賃貸の意向についてお聞かせください。
  5. 事業を展開するまでの準備スケジュール
    • 準備期間、事業開始時期等についてお聞かせください。
  6. 市に対する要望事項等
    • 市に整備して欲しい工事内容等、市に対する要望事項があればお聞かせください。

スケジュール(予定)

日程 内容
2月5日 活用提案に関する対話型調査の実施について公表(記者発表、市ホームページ掲載)
2月20日頃 希望事業者へ説明会及び見学会の開催
2月5日~4月15日 対話型調査の参加受付(事業者によるエントリーシート提出)
4月23日頃 対話型調査の実施日時及び場所の連絡
5月8日 事業者による提案様式提出期限
5月18日~5月22日 対話型調査の実施(民間事業者との対話)
6月 対話型調査の実施結果の概要公表

添付書類等



その他詳細・資料等については、館林市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。