国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【沖縄県沖縄市】コザ運動公園サッカー場跡地整備への民間活力導入に関する『サウンディング型市場調査』について

沖縄市にて、「コザ運動公園サッカー場跡地整備への民間活力導入に関する『サウンディング型市場調査』」が実施されます。

下記概要及び沖縄市ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

沖縄市では、現在、沖縄市と民間事業者とのパートナーシップを構築したうえで、コザ運動公園の利便性向上と活性化・にぎわい創出に向けた取組等の事業化を検討しております。

上記を踏まえ、「個別型サウンディング調査」を実施し、今後の公募に向けた指針の参考にしたいと考えておりますので、是非ともご参加ください。


概要

調査の名称 コザ運動公園サッカー場跡地整備への民間活力導入に関する『サウンディング型市場調査』
調査の対象 コザ運動公園内サッカー場跡地
サウンディング実施者 沖縄市
背景

コザ運動公園(以下、「本公園」)においては、各種競技大会の開催や多目的アリーナ建設計画が進められるなど、スポーツ振興の拠点として更なる充実を図る必要があるなか、イベントに伴う駐車場不足が懸念されており、本公園の一体的な機能向上を図るための駐車場整備が必要と考えられています。また、高速ICに隣接する優位性を活かしつつ、高速バス等の公共交通と連携した交通結節機能等の多面的活用等を含めた可能性の整理・検討が必要とされています。

これを受けて、沖縄市(以下、「本市」)においては、平成29年度と平成30年度にコザ運動公園内サッカー場跡地(以下、「サッカー場跡地」)における駐車場整備等の検討を実施しています。この結果を踏まえて、当該敷地が幹線道路や沖縄自動車道南ICに隣接している立地特性を活かし、コザ運動公園内サッカー場跡地利用による駐車場整備と併せたコザ運動公園全体の機能向上が図れる施設の導入検討を進めています。

目的

本調査は、民間事業者の皆様との対話を通して、本公園の魅力向上のための事業アイデアや参加しやすい事業条件等を把握することにより、官民連携によるサッカー場跡地整備の事業者公募に活かすことを目的にしており対話に関しては以下の基本方針を基に行ないたいと考えています。

  • 基本方針1 公民連携によるコザ運動公園の利活用促進に寄与する機能の導入
  • 基本方針2 交通結節機能の強化
  • 基本方針3 沖縄市の観光振興やにぎわいの創出

スケジュール

内容 日程
サウンディング実施要領等の公表 令和2年2月14日(金)
事前説明会・現地見学会の参加申込期間 令和2年2月14日(金)~2月21日(金)
事前説明会・現地見学会の開催(任意参加) 令和2年2月27日(木)
質問受付期間 令和2年2月14日(金)~3月2日(月)
質問回答 令和2年3月4日(水)
個別対話の参加申込期限 令和2年3月9日(月)
提案書の提出期限 令和2年3月19日(木)
個別対話の実施期間 令和2年3月25日(水)~3月31日(火)
サウンディング実施結果の公表 令和2年4月15日(水)

添付書類等



その他詳細・資料等については、沖縄市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。