国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【青森県】岩木川浄化センター汚泥有効利用に関するサウンディング型市場調査の説明会について

青森県にて、「岩木川浄化センター汚泥有効利用に関するサウンディング型市場調査の説明会」が東京で実施されます。

下記概要及び青森県ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

岩木川流域下水道岩木川浄化センターでは、汚泥の減容化を図るため汚泥焼却炉を平成15年4月から供用していますが、経年劣化に伴う機器の健全度の低下や修繕等維持管理費の増加が懸念されています。 

そこで、青森県では汚泥焼却炉の改築・更新を見据え、汚泥焼却炉に替わる汚泥有効利用施設及び周辺他事業の汚泥の広域的な処理について検討してきました。

これまでの検討で汚泥有効利用施設として有効と位置づけた処理方式(肥料化、燃料化)及びPPP/PFI事業の導入可能性について、民間事業者の参入意欲や実現可能性を把握し、今後の基本設計に反映させることを目的としてサウンディング型市場調査を実施します。

ついては、サウンディング型市場調査の実施にあたり、事業内容等の説明会を開催します。


開催概要

開催日時 令和2年3月17日(火)14時00分~16時30分(受付13時30分~)
場所 東京都千代田区平河町2-6-3都道府県センター4階410会議室
説明会内容 13時30分~受付
14時00分~14時20分事業説明
14時20分~14時30分質問
14時30分~16時30分個別対話(1企業20分)(お申込み日順)
定員 30名
※会場の都合上、1企業2名程度で申込くださるようお願いします
※参加者多数の場合は出席人数の調整をお願いする場合があります
申込 以下の申込書によりメールまたはFAXでお申込みください
詳しくは青森県ホームページをご覧ください。
締切 令和2年3月12日(木)
参加費 無料

添付書類等



その他詳細・資料等については、青森県ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。