国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【千葉県市原市】市原市八幡宿駅西口複合施設等民間活力導入可能性調査業務委託について

市原市にて、「市原市八幡宿駅西口複合施設等民間活力導入可能性調査業務委託」の公募型プロポーザルが実施されます。

下記概要及び市原市ホームページをご覧ください。


業務の趣旨

市では、市原市公共施設再配置基本方針に基づく、具体的な公共施設再配置を推進するモデルケースとして、八幡宿駅西口にある7施設を対象に、市民との対話と連携のもと検討を行い、令和2年3月に「八幡宿駅西口公共施設再配置基本計画(個別施設計画)」を策定し、複合施設の整備に向けて取り組むこととしました。

本業務は、複合施設の整備、運営等における多様な主体との連携や民間資源の活用を積極的に推進するにあたり、PPP/PFI手法の導入可能性を検討するために実施するものです。


委託業務の内容

  1. 前提条件、法的条件の整理
  2. コア事業の事業内容の検討
  3. 複合施設及びオープンスペースの整備・管理運営手法の検討
  4. 収益施設等の導入可能性の検討
  5. 認定こども園の整備に係る検討
  6. 跡地活用方針の検討
  7. 事業全体のスキームの検討
  8. イメージスケッチ等の作成
  9. その他検討業務の支援

スケジュール

内容 期間等
公募の開始 令和2年4月13日(月曜日)から
参加表明書等の提出 令和2年4月30日(木曜日)まで
質問の受付 令和2年4月30日(木曜日)まで
企画提案書等の提出 令和2年5月15日(金曜日)まで
プレゼンテーション※ 令和2年5月29日(金曜日)予定※
結果通知 令和2年6月2日(火曜日)予定

添付書類等



その他詳細・資料等については、市原市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。