国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【国土交通省】官民連携基盤整備推進調査費の案件募集(第3回)について

国土交通省にて、「官民連携基盤整備推進調査費の案件募集(第3回)」が実施されます。

下記概要及び国土交通省ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

国土交通省では、本日6月15日(月)より7月10日(金)までの間、官民連携基盤整備推進調査費の案件募集(第3回)を行います。

各地域の個性や強みを活かし、特色ある地域の成長を図るためには、官民が連携し、民間の設備投資等と官による基盤整備を一体的に行うことが必要です。このため、官民が連携して策定する地域戦略に資する事業について、基盤整備の構想段階から事業実施段階への円滑かつ速やかな移行を支援します。


概要

募集期間 令和2年6月15日(月)~7月10日(金)
配分予定時期 9月上旬
配分先 地方公共団体(都道府県、市町村等)
補助率 1/2

調査費の概要

  1. 民間活動に合わせた自治体の基盤整備検討の機動的な支援
    • 民間事業活動と一体的に実施する基盤整備の事業化検討について、地方公共団体に対して、調査費補助を行っています。
  2. 基盤整備の事業化検討が実施可能
    • 国土交通省所管(道路、港湾、河川、公園、市街地整備等)の社会資本整備事業の事業化を検討するための調査を実施できます。 (例)基礎データ収集、需要予測、概略設計、整備効果検討等
  3. 事業化検討と併せてPPP/PFI 導入検討も実施可能
    • 基盤整備の事業化検討と合わせて、PPP/PFI 導入可能性検討や具体的事業手法の選定等の調査も実施できます。(例)PPP/PFI 手法の選定、官民の業務分担、VFM の算定等

応募様式や過去の実施例等


添付書類等



その他詳細・資料等については、国土交通省ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。