国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【鳥取県鳥取市】令和2年度 鳥取市公共施設マネジメント民間提案制度について

鳥取市にて、「令和2年度 鳥取市公共施設マネジメント民間提案制度」が実施されます。

下記概要及び鳥取市ホームページをご覧ください。


公共施設の老朽化や維持管理コストの増大など、公共施設マネジメントに関する課題が増加しています。

「自社のノウハウを生かせば解決できる!自分のアイデアでもっと施設を生かせる!」という民間事業者のみなさんの思いをぜひご提案ください。

民間事業者の皆様から、創意工夫あるアイデアをお待ちしています!


制度概要

この民間提案制度は、民間事業者から本市が保有する公共施設に関する提案を求め、本市の公共施設マネジメントに貢献する提案を選定し、民間事業者と本市との協議を経て事業化を図るものです。

また、提案内容を知的財産として捉え、その情報の保護に加え、提案した者との随意契約を前提とした制度です。

ただし、本制度は解除条件付きの制度であり、民間事業者との各種協議が成立した場合においても、予算案件等が議会で承認されない等の事由により、本事業が実施できなくなった場合には、本件は事業化されません。


募集方式

  • 【施設再生型】
    • 公共施設のうち、本市における利用見込みが無いと判断され、維持管理リスク(建物劣化による危険性等)が増加するおそれ又はしている施設に関して、利活用の提案を募集するものです。
      民間事業者の利活用を促進するため、原状回復義務を免除します。
  • 【自由提案型】
    • 全ての公共施設に関して、本市の施策や公共施設マネジメントに貢献する提案を募集するものです。
      公共施設に関する自由な提案が可能となっています。

スケジュール

内容 日程
募集要項の公表 令和2年7月1日(水)
提出書類の受付 令和2年9月18日(金)~9月28日(月)

添付書類等



その他詳細・資料等については、鳥取市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。