国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【鳥取県琴浦町】東伯総合公園への民間活力導入に関するサウンディング型市場調査について

琴浦町にて、「東伯総合公園への民間活力導入に関するサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び琴浦町ホームページをご覧ください。


調査の目的

2019年3月に行った公共施設レビューにて、無作為に抽出した町民より公共施設の管理について、民間活力の活用を推進するよう意見をいただきました。本町では、住民サービスの「最も質の高いサービス実施者はだれであるのか」を最優先に考え、これまでの行政職員が公共施設を直接、管理や運営する方法から、民間の技術力や運営能力等を活用した住民サービスへ積極的に見直すこととしています。

東伯総合公園は、1993年に建設され、健康増進、スポーツ振興等の場として幅広くご利用いただいている総合公園です。

本町では、東伯総合公園をより多くの皆様へ便利で快適にご利用いただける施設とするため、民間活力の導入(PFI)に向け、サウンディング型市場調査を実施します。

本調査は、東伯総合公園の運営及び改修等について、行政だけで検討を進めるのではなく、民間事業者との意見交換を通じて民間が持つ豊富なノウハウを活用した事業アイデアやご意見を幅広くお聴きし、これをもとに令和3年度(2021年度)以降の事業の計画・要件等について検討することを目的としています。

本事業に関して事業実施意向のある民間事業者の皆様の積極的なご提案、ご意見をお待ちしております。


調査委の対象場所


調査の方法

アンケート調査及びアイデア募集調査の2つを実施します。

調査回答は、アンケート調査又はアイデア募集調査のいずれかでも受け付けます。

調査回答いただいた後、ヒアリングをさせていただくことがありますので、その際はご協力お願いします。

【調査1】
アンケート調査

東伯総合公園の運営等に関する事業実施条件及び既存施設の活用可能性等についてアンケート調査を実施します。ご協力いただける事業者の方は、実施要領等をご参照の上、「様式1_アンケート調査票」にてご回答ください。

【調査2】
アイデア募集調査

東伯総合公園の活用方法等に関する幅広いアイデアを募集します。ご協力いただける事業者の方は、実施要領等をご参照の上、「様式2-1_参加申込書」及び「様式2-2_アイデア募集調査票」にてご回答ください。



その他詳細・資料等については、琴浦町ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。