国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【広島県呉市】旧早瀬小学校跡地の利活用に係る事業者募集の実施について

呉市にて、「旧早瀬小学校跡地の利活用に係る事業者募集」が実施されます。

下記概要及び呉市ホームページをご覧ください。


趣旨・目的等

呉市においては,第4次呉市長期総合計画後期基本計画における重点戦略として,雇用の創出に向けた企業誘致やにぎわいの創出に向けた事業の実施による地域産業の活性化,観光資源の創出による地域の魅力アップなどを通じ,より一層の産業振興を図っていくこととしています。

特に,地域商業の活性化を図るため,島しょ部における出店支援や特産品の商品開発・PR活動を通じた地域ブランド化の推進,観光資源を活用した観光メニューの拡充や産業・体験型観光の推進による観光スポットの創出など様々な取組を行っていくこととしています。

こうした中,「呉市立学校統合基本方針」に基づき平成23年4月に廃校となった呉市音戸町の旧早瀬小学校跡地について,民間事業者のノウハウや資金を活用する手法により,土地の一括売却にあわせ,老朽化した校舎,体育館等の解体撤去を条件とした跡地の利活用を可能とする企画力・技術力・事業遂行能力を有する事業者を公募することとしました。


募集要項配布期間

  • 令和2年7月29日(水曜日)から令和2年9月11日(金曜日)まで

応募書類受付期間

令和2年10月1日(木曜日)から令和2年10月2日(金曜日)まで

対象土地

所在及び地番 地積 参考売却価格
呉市音戸町早瀬1丁目5297番1 外1筆 4,699.13平方メートル 35,700,000円

添付書類等



その他詳細・資料等については、呉市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。