国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【滋賀県草津市】草津市公共施設包括管理委託業務の導入に向けたサウンディング型市場調査について

草津市にて、「草津市公共施設包括管理委託業務の導入に向けたサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び草津市ホームページをご覧ください。


目的

草津市では、公共施設における管理運営について、施設の管理品質の向上や業務の効率化等を進めるため、公共施設包括管理委託業務の導入を検討しています。

今回、本市における実施の可否、適正な業務範囲等について、事業者との対話によるサウンディング型市場調査を実施します。

本調査の結果は、公共施設包括管理委託業務の事業化にあたっての参考とします。

詳細は下記に掲載の実施要領等をダウンロードし、確認してください。


調査スケジュール

内容 日程
実施要領の公表日 令和2年7月30日(木)
エントリーシートの提出期間 令和2年7月30日(木)~8月17日(月)
対話・ヒアリングの実施日 令和2年8月19日(水)、24日(月)
ヒアリング結果の公表 令和2年9月中旬(予定)

主な調査内容

  1. 本調査への参加理由
  2. 公共施設包括管理委託業務のメリット・デメリット
  3. 公共施設包括管理委託業務の事業効果
  4. 市内業者の参入機会の確保の考え方
  5. 公共施設包括管理委託業務を実施できた場合の付加価値としての提案可能な業務
    ※個別施設計画は策定済みのため提案不要
  6. 公共施設包括管理委託業務の契約年数および業務の人員体制
  7. 災害等の緊急時の対応
  8. 公募型プロポーサル方式による提案募集時に市から提示してほしい資料や要望
  9. 市内幼稚園・保育園・こども園・小学校・中学校の用務員の業務を公共施設包括管理委託業務に入れることについての考え方
  10. 対象施設が契約年度の途中で増えることについての考え方
  11. 事業費について

添付書類等



その他詳細・資料等については、草津市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。