国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【静岡県富士市】包括施設管理委託に関する公募型市場調査(サウンディング)について

富士市にて、「包括施設管理委託に関する公募型市場調査(サウンディング)」が実施されます。

下記概要及び富士市ホームページをご覧ください。


調査の目的

富士市では、所有する公共施設について、業務水準の向上、効率的な管理運営を進めるとともに、公民連携による質の高いサービスを提供するため、平成29年度から包括施設管理委託の実施に向けて検討を行っています。

しかし、地方公共団体における包括施設管理委託は、実施事例が少なく、その市場性の有無、対象業務の範囲等、様々な事項について調査・検討を行う必要があると考えています。

そこで、富士市は、民間事業者との「対話」を通じて、民間事業者の包括施設管理委託への参入意向、参入しやすい公募条件等を整えるために、公募型市場調査(以下「サウンディング」という。)を実施します。また、将来的に、そのほかの市有施設に及ぶ包括施設管理業務の導入も検討しており、その可能性について併せて対話を行います。


調査の概要

  • 包括施設管理業務導入の検討に向けた「富士市役所等の管理業務」に係るサウンディング

対話のテーマ(予定)

  1. 本サウンディングへの参加理由について
  2. 市の包括施設管理委託への参入について
  3. 包括施設管理委託の市場性の有無とその理由、阻害要因について
  4. 事業者の考える包括施設管理委託化のメリット・デメリットについて
  5. 市における包括施設管理委託化による業務効果及びコスト削減について
  6. 市内事業者等への受注機会の確保について(就労支援団体・シルバー人材等を含む)
  7. 事業費の考え方について
  8. 事業開始までに必要な準備期間及び希望する履行期間について
  9. 業務の範囲及び規模(施設数)について
  10. 修繕(簡易修繕、計画修繕、対処規模など)の考え方について
  11. 複数施設での総合施設管理となった場合における巡回点検・問診等の考え方について
  12. 災害時における業務継続についての考え方について
  13. 包括施設管理委託の効果を最大限にするための手法、付加価値等の提案について
  14. 事業者募集時において提示してほしい資料等の市への要望について

今後のスケジュール(予定)

日 程 内 容
サウンディング調査への参加受付 令和2年8月25日(火)まで
対話型調査 令和2年8月31日(月)から9月11日(金)
結果公表の事前調整 令和2年9月16日(水)まで
対話結果の公表(予定) 令和2年9月18日(金)
募集要項等の公表(予定) 令和3年3月 以降
包括管理業務導入の目途 令和4年4月1日(金)から

添付書類等



その他詳細・資料等については、富士市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。