国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【福井県勝山市】民間資金を活用した「かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)整備運営事業」個別対話について

勝山市にて、「民間資金を活用した「かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)整備運営事業」個別対話」が実施されます。

下記概要及び勝山市ホームページをご覧ください。


趣旨・目的

かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)は福井県立恐竜博物館が立地する都市公園であり、2015年には年間の来園者数が100万人を超えました。当市では、2023年の北陸新幹線の延伸や中部縦貫自動車道の県内全線開通を見据えた福井県立恐竜博物館の機能強化に合わせ、「新しい生活様式」での旅行ニーズに応える新たな施設を整備することを検討しています。この整備では、優れたサービスを公園全体で一体的に提供することを目的として、民間活力によるPark-PFI(公募設置管理制度)等での事業化を見据えた検討を行っております。

この検討の一環として、かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)整備運営事業への参画に関心を有する事業者を対象として、勝山市および検討業務受託業者である、株式会社 三菱総合研究所と個別対話を行いますので、是非ご参加ください。


実施概要

実施期間 令和2年12月14日(月曜日)〜令和3年1月下旬頃
実施方法 Web会議形式 または 対面での対話形式
実施目的 民間事業者の公募に向けた条件整理のための参考とします
所要時間 1事業者1時間程度
申込受付期間 令和2年11月16日(月)~12月25日(金)17時まで(必着)
その他
  • 個別対話は民間事業者のアイデア及びノウハウ保護のため個別対話方式で行います
  • 個別対話の実施結果については非公表とします

民間事業者の皆様にご意見を頂きたい事項

  • かつやま恐竜の森(長尾山総合公園)の魅力や利用者満足度の向上に向けたアイデア
  • 実現可能と考えられる民間収益施設や相乗効果が期待できると考えられる民間収益施設
  • 民間事業者が必要とする事業条件(土地利用条件、市に期待する支援など)
  • 民間事業者の事業提案を求める事業範囲
  • 本事業への参加意欲 など

添付書類等



その他詳細・資料等については、勝山市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。