日本PFI・PPP協会PPP入門講座

日本PFI・PPP協会「2018年度 PPP入門講座」のご案内

現在、ほぼすべての自治体が公共施設等総合管理計画を策定・公表し、公共施設・インフラの老朽化・更新が自治体の経営問題であることが明確になりました。自治体経営に必要な費用の調達と良質な公共サービスの提供のために、PPP/PFIに対する期待と果たすべき役割が一層、重要度を増しています。

しかし、実務としてPPP/PFIを活用していくためには、行政はもちろん、関係する民間事業者もこれまでの思考、働き方を変え、経営的な発想でまちを捉えていくことが必要条件となってきます。

今回、企画させていただいたPPP入門講座では、改めてPPP/PFIが求められる社会的な背景、地方自治法とPPP/PFIの関係、指定管理者制度をはじめとする様々なPPP/PFI手法やPPP/PFIを実践していくための実務上のポイントなどについて、講義形式で解説をしていきます。

実務として公共施設マネジメントに取り組む自治体の皆様はもちろん、自治体のパートナーとしての民間事業者・コンサルタントの皆様にも、PPP/PFIの基本や原則を再確認し、実務としてのPPP/PFIを進めるためのヒントを得られる貴重な機会になると考えています。

万障お繰り合わせの上ご参加頂けますようお願い申し上げます。


■開催概要

【受講者様各位】「PPP入門講座」講義資料について

「PPP入門講座」の講義資料はダウンロード形式となります。

受講者様にお送りしましたメールに講義資料ダウンロードURLが記載されておりますので、そちらから必要な講義資料をダウンロードの上、講義当日にご持参ください。

大変お手数おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

※メールが届いていない方はお手数ですが、【noguchi@pfikyokai.or.jp(事務局:野口)】宛にご連絡ください。

講座名 2018年度 PPP入門講座
開催日程 2018年1月以降 (全6回)
※詳細は下記「講義内容」をご覧ください。
開催時間 13:30~16:30(予定)
開催場所 一般財団法人日本教育会館 中会議室【アクセス
受講料
  • 行政:無料
  • 民間会員:100,000円【税別】(お一人様)
  • 民間非会員:200,000円【税別】(お一人様)
定員 100名(定員になり次第締め切りとさせて頂きます。)
主催 特定非営利活動法人日本PFI・PPP協会
後援 国土交通省

■講師及び講義内容 ※講義内容はご参加者の属性、進行具合によって変更になる場合もございます。

  • 講師:特定非営利活動法人日本PFI・PPP協会 業務部長 寺沢 弘樹
日程 時間 講義内容
第1回 2018年
1月16日(火)
13:30~16:30
  • PPP/PFIの求められる背景
    • 1.地方自治の仕組みと行財政改革
    • 2.自治体の財政は健全か
    • 3.教科書型行政の限界
第2回 2018年
2月13日(火)
13:30~16:30
  • 発想の転換
    • 1.公共施設マネジメントと自治体経営
    • 2.図書館・庁舎の事例
    • 3.PPP/PFI事例にみる発想の転換
第3回 2018年
3月1日(木)
13:30~16:30
  • 取り組みやすいPPP/PFI
    • 1.指定管理者制度
    • 2.包括施設管理業務委託
    • 3.財産の貸付等の小さなPPP/PFI事例
第4回 2018年
3月23日(金)
13:30~16:30
  • 構想段階からの対話
    • 1.PPPプロセス運用ガイド
    • 2.サウンディング型市場調査
    • 3.事業者提案制度
第5回 2018年
4月19日(木)
13:30~16:30
  • PPP/PFIを進めるために
    • 1.組織・体制
    • 2.決め方を決める
    • 3.自分ごととして考える
第6回 2018年
5月11日(金)
13:30~16:30
  • PPP/PFIの可能性
    • 1.全国のPPP/PFI事例
    • 2.生きる手段としてのPPP/PFI
    • 3.ユルクトンガル+まとめ

■お申込み


■PPP入門講座に関するお問い合わせ

  • 特定非営利活動法人 日本PFI・PPP協会 事務局 【野田】
  • TEL: 03-6809-2259 / FAX: 03-6809-2292
  • E-mail: info@pfikyokai.or.jp

△ページ先頭へ