日本PFI・PPP協会セミナーのご案内

第149回日本PFI・PPP協会セミナー
「地方自治体経営における官民連携の役割り」のご案内

日本の少子超高齢化社会は、地方自治体の今後20年30年の経営状況をさらに困難なものにし、地域住民の生活環境を悪化させることは明白です。この難題に対する解決策には、まずこの問題に関する「認識の共有」と新たなそして地道な「官民の協働」「官民連携」が不可欠と思慮されます。

松田氏より日本版CCRCをめぐる誤解や先入観を払拭していただき、ピンチをチャンスに変える逆転の発想によって「あなたが輝く街」モデルとなる事例紹介等を含め参加者に日本版CCRCを再考する機会を提供していただきます。

植村氏は、愛知県政策顧問として、愛知県有料道路民営化や国際展示場のアットリスクCM方式での発注及び運営管理のコンセッションなどのプロジェクトを総括されました。(株)インデックスコンサルティングでは、行政サイドのプロジェクトマネジャー等のご経験をされています。今回のご講演では国内外のPPPの最新事例を通じて、官・民・利用者の“三方良し”を実現するための契約発注方式やリスク分担、透明性確保の考え方、さらには海外展開等についてご講演をいただきます。

万障お繰り合わせの上ご参加頂けますようお願い申し上げます。


■開催概要

タイトル 第149回日本PFI・PPP協会セミナー
「地方自治体経営における官民連携の役割り」
開催日時 平成30年5月25日(金) 13:30~16:40
場所 ベルサール八重洲 Room1+2【交通アクセス
住所:東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2・3F(TEL:03-3548-3770)
参加費 行政:無 料(1団体2名様までのお申込みとさせていただきます。)
民間会員:四千円(資料代及び会場費)
民間非会員:二万円(資料代及び会場費)
定員 100名(定員になり次第締切させていただきます。)

■講演内容

時間 講演内容
13:30~
13:40
挨拶
特定非営利活動法人日本PFI・PPP協会 会長兼理事長 植田 和男
13:40~
15:10
講演:「日本版CCRCの本質~ピンチをチャンスに変える逆転の発想~」
講師:株式会社三菱総合研究所 プラチナ社会センター 主席研究員 チーフプロデューサー 松田 智生 氏
15:10~
15:30
名刺交換会
15:30~
16:40
講演:「PPPのあるべき姿とは?~国内外の事例を通じて~」
講師:株式会社インデックスコンサルティング 代表取締役社長 植村 公一 氏

■お申込み

受け付けは終了致しました。


△ページ先頭へ

PFI事業クイック検索
|| 2019年度案件 ||
839 熊本県有明・八代工業用水道運営事業
838 (仮称)川西市中学校給食センター整備・運営PFI事業
837 瑞浪超深地層研究所の坑道埋め戻し等事業
836 日ノ川団地整備事業
835 (仮称)陵南アパート整備等事業
834 山形県立寒河江工業高等学校改築整備事業
833 小城市牛津子育て支援集合住宅整備事業
832 宮古島第三宿舎(仮称)整備事業
831 (仮称)盛岡学校給食センター整備運営事業
830 国道22号一宮浅野電線共同溝PFI事業
829 みなとみらい公共駐車場運営事業
828 国道8号東沼波電線共同溝PFI事業
827 清水庁舎整備等事業
826 宮崎市立小学校空調設備整備等PFI事業
825 静岡市海洋・地球総合ミュージアム(仮称)整備運営事業
824 (仮称)厚木市学校給食センター整備運営事業
823 金池小学校施設整備事業
822 新日明工場整備運営事業
820 (仮称)第2期君津地域広域廃棄物処理事業
819 国際教養大学新学生宿舎整備事業
818 津野町定住促進住宅整備事業(仮称)
817 (仮称)草津市立プール整備・運営事業
816 国道1号東小磯電線共同溝PFI事業
815 (仮称)長崎市三重学校給食センター整備運営事業
814 愛南町第二期町営浄化槽整備推進事業
813 岡崎市コンベンション施設整備事業
812 筑波大学附属病院陽子線施設整備運営事業
811 新青少年教育施設整備運営事業
810 愛知県営上郷住宅PFI方式整備等事業
809 周南市小学校普通教室空調設備整備事業
808 天保山客船ターミナル整備等PFI事業
807 中規模ホール整備官民連携事業
806 第3期境地区定住促進住宅整備事業
805 (仮称)尼崎市立学校給食センター整備運営事業
804 東広島市立小中学校空調設備整備事業
803 愛知県営鷲塚住宅PFI方式整備等事業
802 愛知県営野並住宅PFI方式整備等事業
801 京都市上下水道局南部拠点整備事業
PFI事業クイック検索