インディアナ州と日本の関係

2016年9月23日、米国インディアナ州政府駐日代表事務所が日本PFI・PPP協会へご入会いただきました。つきましては、米国インディアナ州と日本企業とのつながりをお示しする資料をご紹介させて頂きます。数多くの日本企業がインディアナ州に支店、営業所を置き活動をされております。是非ご覧ください。

関連資料

△ページ先頭へ

建設通信新聞【米国道路PPP事業の新潮流】

△ページ先頭へ

インディアナ州について

面積 94,000 km²
人口 約662万人(2016年8月)
州総生産 3,171億ドル
インディアナの
日系企業

250社超の日系企業

  • インディアナにある日系企業施設による雇用数は52,000名超
  • 日系企業の海外直接投資による雇用数でインディアナは国内第3位で、国内平均の2倍を超える
  • 米国全州の中でインディアナは、一人当たりの日系企業投資額が最大
  • 日系自動車メーカーが3社(スバル、トヨタ、ホンダ)ある唯一の州
その他
  • 日本の4分の1の面積
  • 南北の長さ435キロメートル 横浜-京都間の距離
  • 東西の幅 225キロメートル 名古屋-神戸間の距離
  • 24時間のトラック輸送で全米80%の市場をカバー
  • 幹線道路は総距離にして17,702kmを超え、8つの州間幹線道路が通っている(国内他州いずれよりも多い)
  • 車で半日の距離に20超の大規模首都市場圏がある
  • 稼働している線路の距離は6,702km
  • 鉄道距離(km)で米国第9位
  • 外国貿易地帯のある国際海運港が3カ所
  • 国際・国内水上輸送量合計で第14位
  • 空港10カ所、うち3カ所は国際空港
  • FEDEXハブとして世界第2位の規模

△ページ先頭へ

PFI事業クイック検索
|| 2019年度案件 ||
829 みなとみらい公共駐車場運営事業
828 国道8号東沼波電線共同溝PFI事業
827 清水庁舎整備等事業
826 宮崎市立小学校空調設備整備等PFI事業
825 静岡市海洋・地球総合ミュージアム(仮称)整備運営事業
824 (仮称)厚木市学校給食センター整備運営事業
823 金池小学校施設整備事業
822 新日明工場整備運営事業
820 (仮称)第2期君津地域広域廃棄物処理事業
819 国際教養大学新学生宿舎整備事業
818 津野町定住促進住宅整備事業(仮称)
817 (仮称)草津市立プール整備・運営事業
816 国道1号東小磯電線共同溝PFI事業
815 (仮称)長崎市三重学校給食センター整備運営事業
814 愛南町第二期町営浄化槽整備推進事業
813 岡崎市コンベンション施設整備事業
812 筑波大学附属病院陽子線施設整備運営事業
811 新青少年教育施設整備運営事業
810 愛知県営上郷住宅PFI方式整備等事業
809 周南市小学校普通教室空調設備整備事業
808 天保山客船ターミナル整備等PFI事業
807 中規模ホール整備官民連携事業
806 第3期境地区定住促進住宅整備事業
805 (仮称)尼崎市立学校給食センター整備運営事業
804 東広島市立小中学校空調設備整備事業
803 愛知県営鷲塚住宅PFI方式整備等事業
802 愛知県営野並住宅PFI方式整備等事業
801 京都市上下水道局南部拠点整備事業
PFI事業クイック検索