国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【兵庫県高砂市】令和3年度高砂市公共空間等活用モデル事業について

高砂市にて、「令和3年度高砂市公共空間等活用モデル事業」が実施されます。

下記概要及び高砂市ホームページをご覧ください。


目的

従来の公共施設や空間の利用について見直し、NPO、地域団体、企業等といった民間事業者等の皆様と連携し、ともに企画段階から対話しながら、Withコロナ/Afterコロナ時代に応じた公共空間等の活用方法を探る取組の一環として、高砂市公共空間等活用モデル事業を公募します。


実施概要

コロナ禍でも市民が安全安心に公共空間等を利用できるよう、3密対策などを行ったうえで、他の事業者等の参入も可能なモデルとなる公共空間等の活用方法について、広く民間事業者等からの提案を公募し、市は事業者提案の内容を審査し、随時、モデル事業として認定します。 

市は、認定事業を実施する民間事業者等に対して、施設使用料(占用料、目的外利用料)を免除するとともに、認定事業の実施に至るまでに必要となる手続きに対する支援、市としてPRや備品の貸付け等可能な範囲において、伴走型支援を行います。

※施設の一部を占用する場合のみ、通常の利用はこれまでどおり利用できます。


対象施設

対象施設 位置 適用
市ノ池公園 高砂市阿弥陀町地徳301番地 総合公園
向島公園 高砂市高砂町向島町1,710番地 地区公園

提案内容

  1. 本募集要項に記載の実施期間及び対象施設とすること。
  2. 公共空間等を利用する市民等利便性、サービスが向上する利用内容であること。
  3. 民間活力の導入につながるものであること。
  4. 市の財政負担を求めるものではないこと。
  5. 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを遵守してモデル事業を実施すること。
  6. その他市長が当該モデル事業に当たって特に必要と認めること。

実施スケジュール

項目 日程
公募開始 令和3年4月5日(月)
提出書類作成のための事前相談 (1回目)令和3年4月5日(月)から令和3年4月23日(金)まで
提出書類の提出期限 (1回目)令和3年4月26日(月)17時まで
提案審査・モデル事業の認定 (1回目)令和3年4月28日(水)
実施に向けた事前協議 事業開始日の2週間前まで
認定事業の実施 令和3年4月30日(金)から令和3年11月7日(日)まで
実施報告書の提出期限 事業完了の日から4週間以内

添付書類等



その他詳細・資料等については、高砂市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。