国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【神奈川県川崎市】市域の再生可能エネルギー利用拡大に向けた廃棄物発電の更なる有効活用方策に関するサウンディング型市場調査の実施について

川崎市にて、「市域の再生可能エネルギー利用拡大に向けた廃棄物発電の更なる有効活用方策に関するサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び川崎市ホームページをご覧ください。


概要

令和5(2023)年度を目途に、市域の再生可能エネルギー利用拡大に向けた取組を一層推進するため、小売電気事業(地域新電力会社)等の民間活用も含めた効果的な手法について具体的な検討を進めております。

民間事業者の皆様の御意見を伺い、今後予定しております事業計画案の策定に役立てるため、調査を実施いたします。


調査の内容

  1. 中長期的な事業展開イメージを達成するための事業手法
  2. 廃棄物発電以外の再生可能エネルギー電源の調達方策(市域の再エネ電源の活用方法など)と本市の施設以外の再生可能エネルギーの供給先
  3. エネルギーを効果的かつ効率的に利活用するためのエネルギーマネジメント技術について
  4. 事業への本市の参画イメージと役割及びパートナー事業者の構成
  5. 事業採算性(電力の売買単価設定の考え方など)と収益の活用方策
  6. 事業リスク及びリスク回避の具体的手法
  7. 地域新電力会社を設立すると仮定した場合の資金調達、資産保有、需給管理の考え方

調査スケジュール

日程 内容
令和3年4月22日(木) 実施要領の公表
令和3年4月30日(金) 質問の送付期限
令和3年5月10日(月) 質問への回答の公表
令和3年5月24日(月) 調査参加申込期限及び提案書の提出期限
令和3年5月26日(水) 調査実施日時及び場所の連絡
令和3年5月28日(金)から6月11日(金)の間 調査の実施
令和3年7月 実施結果概要の公表

添付書類等



その他詳細・資料等については、川崎市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。