国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【北海道】廃校施設の利活用に向けたサウンディング型市場調査について

北海道にて、「廃校施設の利活用に向けたサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び北海道ホームページをご覧ください。


調査趣旨

令和2年(2020年)8月に閉校となった、旧北海道八雲養護学校の土地及び建物の跡利用については、道内部で活用する見込みがなく、未利用施設となっている状況にあります。道財政が厳しい状況にあるなか、歳入確保の観点から未利用施設の売却・貸付を行うにあたり、民間事業者との対話を通じて、民間のニーズや市場性などを調査し、今後、検討する際の参考とするため実施するものです。 


対象校

名称 旧北海道八雲養護学校(令和2年(2020年)8月閉校)
所在地 二海郡八雲町宮園128番

調査スケジュール

日程 内容
令和3年(2021年)5月10日(月) 実施要領の公表(道教委ホームページ)
令和3年(2021年)6月21日(月) 参加申込み期限
令和3年(2021年)6月30日(水) サウンディング型市場調査票提出期限
令和3年(2021年)7月12日(月) ~7月16日(金) 対話(サウンディング)の実施
令和3年(2021年)8月上旬(予定) 調査結果の概要公表

添付書類等



その他詳細・資料等については、北海道ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。