国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【神奈川県相模原市】淵野辺公園銀河アリーナの運営に係るサウンディング型市場調査について

相模原市にて、「淵野辺公園銀河アリーナの運営に係るサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び相模原市ホームページをご覧ください。


調査の目的

淵野辺公園銀河アリーナは、淵野辺公園の運動施設(アイススケート場兼水泳プール等)として、平成3年1月に供用開始しました。建設から30年が経過し、設備の老朽化に伴い、今後も施設を維持していくためには多額の改修費用が掛かることが想定されることや、毎年約1.5~1.7億円の管理運営費用(指定管理料)が掛かっており、利用料金収入のみでの運営が出来ていない状況等を踏まえ、令和3年4月に策定した「相模原市行財政構造改革プラン」において、公の施設としての廃止を含めた検討を行うこととしたものです。

今回、現在の建物を活用した民間事業者によるアイススケート場の運営など、民間ノウハウを活用し、独立採算等、市の負担を伴わないアイススケート場の運営可能性についてご意見を伺い、今後の検討に役立てたいと考えておりますので、是非ご参加くださいますようお願いいたします。


対象施設

  • 名 称:淵野辺公園アイススケート場・水泳プール(銀河アリーナ)
  • 所在地:相模原市中央区弥栄3-1-6(淵野辺公園内)

スケジュール

実施要領の公表 令和3年7月7日(水)
事前説明会・現地見学会の開催 ①令和3年7月29日(木)午前10時から正午まで
②令和3年7月30日(金)午前10時から正午まで
対話参加の申込み 令和3年8月2日(月)~8月16日(月)
対話の実施 令和3年9月2日(木)~9月8日(水)
資料提出 対話実施日の3営業日前まで
結果の公表 令和3年10月予定

添付書類等



その他詳細・資料等については、相模原市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。