国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【静岡県】「令和3年度第1回ふじのくに官民連携実践塾」について

静岡県にて、「「令和3年度第1回ふじのくに官民連携実践塾」」が実施されます。

下記概要及び静岡県ホームページをご覧ください。


「ふじのくに官民連携実践塾」とは

公共施設の整備や運営に、民間視点のアイデアやノウハウを幅広く取り入れるための意見交換の「場」です。

プラットフォームでは、事例発表や専門家の講義を通じて官民連携について理解を深め、自治体が持ち込む具体的な事業案件について対話(サウンディング)することで、官民双方にメリットがあるような事業の創出を目指します。

静岡県は、東中西の3地域にプラットフォームを設置します。中部、西部については、既にプラットフォームを設置・運営している静岡市、浜松市と連携しながら、周辺市町も含めた官民連携の「場」を形成していきます。


「令和3年度第1回ふじのくに官民連携実践塾」参加者募集中

公共施設の整備・運営に係る官民対話を、動画配信とWeb会議により実施します。YouTubeによる事業説明動画を配信します。事業に関心のある民間企業に御視聴いただき、Web会議による官民対話を実施して、事業に対する御意見をいただきます。

日程 2021年7月30日(金)
時間 10:30~15:30
会場 オンライン(Zoom)開催
参加 無料
定員 先着35名様(事前予約制)
参加申込期限 2021年7月21日(水)正午まで

添付書類等



その他詳細・資料等については、静岡県ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。