国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【沖縄県名護市】21世紀の森公園周辺エリア トライアル・サウンディングの参加事業者募集について

名護市にて、「21世紀の森公園周辺エリア トライアル・サウンディング」が実施されます。

下記概要及び名護市ホームページをご覧ください。


実施目的

 名護市は、令和2年度に策定した名護湾沿岸基本計画を基に、「21世紀の森公園周辺エリア」における名護湾沿岸の資源を活かした魅力向上のアイデアの実現可能性を探るための取組として、トライアル・サウンディングを実施いたします。

 本取組では、民間事業者の皆様に21世紀の森公園周辺エリアを暫定的に利用して頂き、実際の集客性や採算性を確認して頂くことで、将来的に官民連携手法(Park-PFI等)の導入に向けた条件の検 討、具体的かつ実現性の高い事業展開方針を官と民が一体となって検討していくことを目的とします。


実施場所

  • 21世紀の森公園周辺エリア内「レクリエーションゾーン」及び「海のアクティビティゾーン」

 ※提案の内容を基に名護市と協議の上、詳細を決定します。


スケジュール

項目 スケジュール
募集期間 令和3年10月4日(月)から10月29日(金)17:00まで
質問受付 令和3年10月4日(月)から10月15日(金)17:00まで
質問回答 質問事項の回答は、随時名護市HPで公表し、令和3年10月18日(月)に最終回答を公表します。
利用申請 提出書類を受付後、随時審査を実施
・暫定利用申請(提案)時【様式1~3】⇒10月29日(金)17:00まで
・実施決定後(市より連絡後)【様式3】、【申請1~4】、保険及び各許可通知書等のスキャンデータ一式
※暫定利用までにすべての書類提出が不備なく完了し、消防・保健所等への手続き、保険の加入等が完了している必要があります。
実施期間 令和3年11月6日(土)から12月26日(日)
※9:00から22:00までの時間帯(準備・撤収を含む)
モニタリング 暫定利用中
詳細事業報告書【様式4】の提出 暫定利用終了後
アフターヒアリング 詳細事業報告書【様式4】の提出後

添付書類等



その他詳細・資料等については、名護市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。