国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【千葉県白井市】法目上長殿地区における土地活用に関するマーケットサウンディングについて

白井市にて、「法目上長殿地区における土地活用に関するマーケットサウンディング」が実施されます。

下記概要及び白井市ホームページをご覧ください。


趣旨・目的等

白井市では、現在、第5次総合計画における将来像の実現に向けて将来都市構造を示しており、これを計画的に実現するため都市マスタープランの土地利用方針において土地利用のゾーニングを行っています。

また、産業分野における基幹計画である産業振興ビジョンでは、企業誘致を推進することで地域経済を活性化させ、新たな産業機能の創出、産業振興及び地域雇用の拡大を図り、産業面からこの将来像を達成することとしています。

今回の調査対象地である「法目上長殿地区」は、この将来都市構造の中心都市拠点に含まれる地区であり、都市マスタープランの土地利用方針に新たに位置付けた「IC周辺検討地区(緑住)」に位置しています。

当該地区の地権者は、一部営農の継続を希望している地権者もいますが、白井市の自主条例である「白井市まちづくり条例」の規定に基づき「法目上長殿地区まちづくり協議会」を立ち上げ、地区の将来像の検討とこれを具体化した土地利用計画の策定を目指して活動しており、今後、この地区の将来像である土地利用計画を実現するために民間活力の導入を想定しています。

そのため、当該地区の市場性の有無や事業アイデアを把握することはもちろん、一部の地権者の懸念を払しょくする土地利用計画の案やそれを実現する具体的な取り組み施策などの意見収集並びに地区の全地権者の意識醸成を目的にしたマーケットサウンディング(アイデア募集型のサウンディング。以下「サウンディング」という。)による調査を実施します。


対象用地

  • 所在地:千葉県白井市復1383番地 外200筆
  • 地 目:畑、山林、雑種地、宅地等
  • 土地面積:約29ha(公簿)

対話の項目

  1. 土地活用のアイデアや可能性
    • 土地利用計画、事業内容、施設の規模・内容など
    • 営農希望者との共存共栄の可能性
  2. アイデアを実現するスキーム
    • 事業方式、スケジュールなど
    • 事業費及び土地利用条件
  3. 事業実施にあたり市へ期待する支援や配慮してほしい事項

スケジュール

実施要領の公表 令和4年1月18日火曜日
個別対話の実施(個別説明会) 令和4年1月18日火曜日から3月31日木曜日
質疑の提出期限 令和4年2月18日金曜日 午後5時まで
質疑に対する回答期限 令和4年3月4日金曜日
エントリーシート提出期限 令和4年4月1日金曜日 午後5時まで
サウンディング実施日時及び場所の連絡 令和4年4月中
サウンディング(対話)の実施 令和4年4月11日月曜日~令和4年5月13日金曜日の間で市が指定する日時
実施結果概要の公表 令和4年6月中

添付書類等



その他詳細・資料等については、白井市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。