国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【鳥取県智頭町】旧平野邸の古民家利活用事業に関するサウンディング調査について

智頭町にて、「旧平野邸の古民家利活用事業に関するサウンディング調査」が実施されます。

下記概要及び智頭町ホームページをご覧ください。


趣旨・目的等

 智頭町では、新図書館(ちえの森ちづ図書館)から智頭駅前、かわらまち商店街から智頭宿をつなぐ道を「ちづみち」と名付けました。ちえの森ちづ図書館がオープンしたことを契機に、そのエリア全体の賑わいを取り戻すため、「ちづみちエリアリノベーション事業(図書館を中心にした賑わい創出)」に取り組んでいます。住民と来町者が集い交流できる場となることを目指しています。

 現在、この「ちづみち」エリアに所在する築 100 年の古民家「旧平野邸」を『攻める・守る・育てる』ことのできる物件として利活用することを検討しております。また、エリアリノベーション事業と連携することで、賑わいの創出を図りたいと考えております。

 そこで、「旧平野邸」の利活用におけるアイデアや事業手法等について民間事業者から広く意見を求めることを目的に公募型サウンディング調査を実施いたします。


対象用地

  • 名称:旧平野邸
  • 所在地:鳥取県八頭郡智頭町智頭 495 番地

アイデア・意見等をいただきたい事項

  1. 古民家利活用のこれまでの実績
  2. 旧平野邸を利活用することに対する考え(メリット、デメリット等)
  3. 旧平野邸母屋利活用におけるアイデア
  4. 附属建物(土蔵 2 戸、味噌蔵1戸、きびや 1 戸)の利活用におけるアイデア
  5. 街並みや景観に対する配慮・考え方について
  6. エリアリノベーション事業との連携を踏まえたアイデア(ちづみちエリアの賑わい創出)
  7. ちづみちエリア住民(生活や商業を営んでいる方たち)との関わり方について
  8. 事業方式に関する意見
  9. 旧平野邸利活用に必要な改修箇所及び大よその工事費規模について
  10. その他、事業実施にあたって町に期待する支援や配慮してほしい事項
  11. 参画意向

スケジュール

実施要領の公表 令和 4 年 1 月 19 日
現地見学会の参加申込期間 令和 4 年 1 月 19 日~1 月 26 日 午後 5 時まで
現地見学会の開催 令和 4 年 2 月 1 日~2 月 3 日
サウンディング参加申込期間 令和 4 年 1 月 19 日~2 月 7 日 午後 5 時まで
サウンディングの実施 令和 4 年 2 月 16 日~2 月 17 日 午前 10 時~午後 4 時
実施結果概要の公表 令和 4 年 3 月末頃

添付書類等



その他詳細・資料等については、智頭町ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。