国・自治体・協会会員等からのお知らせ

【熊本県荒尾市】令和5年度指定管理者募集方針検討に関するサウンディング型市場調査について

荒尾市にて、「令和5年度指定管理者募集方針検討に関するサウンディング型市場調査」が実施されます。

下記概要及び荒尾市ホームページをご覧ください。


趣旨・目的等

荒尾市では、平成18年度から指定管理者制度の導入を進めてきましたが、多くの民間事業者に参加していただき、公の施設のより効果的な管理運営につなげるため、この度、令和5年度に指定管理者の募集を検討している施設について、事前にサウンディング型市場調査(行政と民間事業者との対話)を実施することとしました。

本調査では、民間事業者との「対話」を通して、対象施設における市場性や指定管理者公募の際の諸条件を把握・整理することで、今後の募集方針の検討にいかしていくことを目的とします。 なお、調査の詳細については、実施要領をご参照ください。


対象施設

  • メディア交流館
  • 小岱工芸館
  • みどり蒼生館
  • 三井炭鉱旧万田坑施設・万田坑ステーション
  • 万田炭鉱館
  • 荒尾総合文化センター

サウンディングでお伺いしたいこと

今回のサウンディングでは、主に次の事項についてご意見をお伺いしたいと考えています。なお、必ずしもすべての事項にご回答いただく必要はありません。


  • 対象施設の管理運営における市場性(公募への参加意欲)
  •  ・ メディア交流館・小岱工芸館・みどり蒼生館の 3 施設の一括募集

     ・ 万田坑施設・万田坑ステーション・万田炭鉱館の 3 施設の一括募集

  • 民間事業者から見た対象施設の課題や将来性の有無
  • 公募条件(応募資格、仕様書、指定管理期間、指定管理料等)に関すること
  • 公募時に市から提供してほしい資料・データ等
  • 施設のサービス向上や効率的な維持管理に関する 提案等

スケジュール

実施要領等の公表 令和4 年12 月1 日
参加申込期限 令和4 年12 月20 日まで
個別対話の実施期間 令和4 年12 月7 日から
令和4 年12 月27 日までの期間内
調査結果の公表 令和5 年1 月末頃

添付書類等



その他詳細・資料等については、荒尾市ホームページまで。


△ページ先頭へ

このページに「お知らせ」を掲載したい方は、下記よりお問い合わせください。